入江 朋子(いりえ ともこ)

~独自の手技であなたのお顔を小さく若々しくいたします~

Beautiful Therapist

-施術者紹介-

美容整体師 入江 朋子

Beauty therapist

Tomoko Irie

茨城県牛久市出身、東京都港区育ち。

16歳の頃にスカウトされ、美容カウンセラーとして活動。

大手エステサロン、たかの友梨ビューティークリニック、

オリーブスパの施術者を経て、2014年独立。

麻布広尾に「SALON DE KOH」をオープン。

東京・港区を拠点としながらファッションモデル、

インフルエンサー、女優、アスリート、アスリート、

ドクターなど20年間でのべ1万人以上を施術。

相手の身体に触れるだけで、その人の身体が緩んでいく

特別な手法、相手の『目』を見ただけで、その方が

最も『美しくなるポイント』が一瞬で分かってしまうという

特殊能力を持ち合わせ、

サービスを提供する側として最善の状態で臨むことを

ポリシーに、1日2名様限定の施術を実践。

最先端の知識と技術を求め、絶えず世界の

トップセラピストと交流して技術レベルを高めている。

 

Mission

-ミッション-

私の考えるアクティブエイジングとは、

年齢を重ねることで内側からあふれるエナジーとイメージしています。

人の顔は、年齢を重ねるごとに魅力が増していきます。

一方で人の考え方や感情は顔に出やすく、表情グセを形作っていきます。

 

私のハンドで実現できるのは、悩み顔、怒り顔、疲れ顔といった

その人特有の感情、性格傾向の表情グセを取り除くことです。

 

施術が終わった後、鏡を見たクライアントさんから

次のようなことをよく言われます。

 

「5年前の私です!」

 

表情グセを取り除くことで、その人本来のベストな肌の状態が蘇ります。

そこに感動があるからこそ、

クライアントさんの内側にある美がよりいっそう輝き出すのです。

 

それを引き出すこと、輝かせること、

これこそが、私の施術家としてのミッションだと確信しています。

tomoko022534448-1024x683_edited.png
 

Career

-キャリア-

tomoko022534992_edited_edited.png

2001年・・・美容の世界観に憧れ上京。

       エステサロンの扉をたたく。個人サロンの見習いとして勤務。

2005年・・・フェイシャルエステ技術に憧れを抱き、

       たかの友梨ビューティークリニックのエステティシャンとなる。

       生理解剖学、美容技術を習得。

       癒しを求める方々のお役に立ちたいと、オリーブスパのセラピストとなる。

       年間1000名を担当し、様々な方の身体に触れオールハンドで癒しの経験を積む。

2011年・・・お一人おひとりにじっくりと向き合い、寄り添ったケアを目指し独立。

       様々なメソッド、整体技術を習得する。

2014年・・・ISOBE-BAUTE小顔美顔スペシャリストとなる。

2014年・・・縁が深い麻布広尾に「健康」の「康」から命名した

       SALONDEKOHをオープン

2016年・・・ISOBE-BAUTE公認インストラクター取得。

       広尾サロンで施術を提供しながら、小顔美顔スペシャリストの育成にあたる。

 

Salon

-サロン紹介-

roome
roomc
rooma
roomb
omo__sec1-img-2-thumb
omo__sec1-img-3-thumb
omo__sec1-img-1-thumb
lounge
home-sec4-yokohamagaikan
home-sec4-yokohamaOpen-04
hirooHome__sec4-2
counseling
 
5.png
6.png
7.png
8.png